価格交渉②

昨日のこちらのメールに対する中国側の反応、今のところはなにもありません。無視されているのかもしれません。こちらも今は待つしかありません。良い返事は余り期待できないのですが、、、中国側も苦しいだろうと分かっているので。。。。

カテゴリー: 中国 | コメントをどうぞ

価格交渉

中国側との具体的な価格交渉、いよいよ始まりました。価格についての意見を聞かせてくれとのメールが入り、今、こちら側の考えをメールしました。中国側の値上げ要求率は非常に大きく日本側との差は余りにも大きく難航するでしょう。初めてのことになりますが今回は決裂になる可能性があります。決裂して商品の輸入が止まれば日本市場での値段を上げやすくなるかもしれません。どうなりますでしょうか???

カテゴリー: 中国 | コメントをどうぞ

月例

日曜日のゴルフ、月例でした。結果は51,51。不満ではありますが良いゴルフが大分、出来るようになりました。アイアンがきちっと距離が出るようになってきました。もちろん、未だにミスも出るのですが、、、今のゴルフを続けていけばもうすぐ結果も安定してくるように思います。中国との価格交渉、あれこれとやり取りしておりますが進展なし。今回の価格交渉、本当に難航しそうです。

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

価格交渉②

中国との価格交渉、今日は全く進展がありませんでした。中国側も悩んでいるのだろう。赤字でも工場を続けるかどうかを! 今週は価格交渉はこれで終わり。来週からまた頑張りましょう。土日のゴルフ、チョット自信があります。自分のゴルフスイングが分かったようです。未だ、意識せずに良いスイングが出来るまでにはなっておりませんが、頭の中ではこうすれば良いボールがでると分かりました。後はそれを意識せずにやれるようになることです。

カテゴリー: 中国 | コメントをどうぞ

価格交渉

中国から長い電話がありました。価格を上げて呉れないと原料の手配が出来ない。納期を守れなくなる、、、私の答えは値段を上げたら発注が無くなる、もしくは減りますよ。それが嫌なら値段を上げないでください!!!という事です。中国側の原料、電気代、労賃の値上がりが激しく最終的には値上げを認めることになるのだろうが、値上げ幅を出来るだけ小さくしなくてはならない。さもないと、日本の我が社顧客からの注文が減るか、無くなるか、どちらかになります。今回の価格交渉は今までとはちょっと違います。状況が本当に難しいです。

カテゴリー: 中国 | コメントをどうぞ

土日

土日のゴルフ、良くはなって来ているのですが、、、グリップを体近くに通す! これが未だ不完全なのです。上手く行った時は良いボールが出ます。たまたま読んでいたゴルフの本でグリップが体の近くを通りやすい打ち方が書いてありました。「右肘を右脇を閉めるように降ろす」、、、と良いとありました。今朝の練習で確かめましたが確かに良い結果が出ました。そしてもう一つ気付きました。「当てに行くのではなく振ることが大事」、、、ゴルフは本当に難しい。

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

円安

中国側からの値上げ要求が強い中、円安が進んでおります。¥113.24/US$, これでは更に価格交渉が難しくなります。価格交渉の着陸地点が全く見えてこない状況です。中国は激しいインフレ、しかし、日本は未だにデフレから脱却できない。一体だれが日本経済をデフレに縛り付けているのだろうか???もっとも、私自身はインフレよりはデフレが良いと考えているのですが、商売を考えるとインフレの方がやりやすい!!! これはチョット勝手すぎますかね。。。

カテゴリー: 中国 | コメントをどうぞ

値上②

国慶節休み後の値上げ要求、中国側は強く値上げを要求してきております。日本側は一切の値上げは認められないとの態度です。しかし、中国での原料、製造等のコストの上昇が激しいという事はよくわかっております。値上げは止むを得ないと思っているのですが、出来るだけ値上げ幅を小さくしたいと思っているのです。交渉は始まったばかりです。私は纏まらなければ取引が止まると覚悟して今後も交渉するつもりです。中国側の方が立場が強いのでこれまでと違って今の価格交渉は本当に難しいです。

カテゴリー: 中国 | コメントをどうぞ

土日

アキレス腱の状態は大分良くなりました。土日のゴルフ、カートに乗らずにラウンド出来そうです。痛みが無いとゴルフスイングも良くなると思います。久しぶりに良いスコアーで回れるように思います。「ボールに向かうのではなく、体の近くをイン真後ろに向って切り返す」です。

カテゴリー: ゴルフ | コメントをどうぞ

価格交渉

中国は今日までが国慶節休みです。明日から出社するようです。早速 価格交渉が始まります。今日、第一報をメールしました。日本側は一切の値上げは認められないと言っていると打ちました。今の日本の状況ではそれも止むを得ないと思いますが、中国側も今回は簡単には引き下がらないでしょう。難しい交渉になるでしょう。私としては今回はどちらも引き下がらないまま決裂するのも止むを得ないと思っております。これ以上、無理を中国側に押し付けたくないと思っております。

カテゴリー: 中国 | コメントをどうぞ